読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐカップ

ポケモンメモ(大嘘)

【艦これ】2-5

海域クリアと浦風掘りの両立を目指しました

f:id:mug_ike:20140525170053p:plain

f:id:mug_ike:20140525160816p:plain






どうもこんにちは
先日のアップデートで追加された【Extra Operation】 沖ノ島沖についてです

沖ノ島」と聞くと、序盤の鬼門である2-4を思い出して
これは相当エグいのかな…と身構えていましたが
割とすんなりと攻略出来たので、つらつら書いていきます




※6/10
北√について追記しました
記事の下の方にあります




まずはマップから
f:id:mug_ike:20140525161043p:plain

非常に分岐の多い海域になっています
ボス旗艦の戦艦タ級flagshipを撃破することでゲージを減らすことができ
4回の撃破で海域クリアとなります
公式のツイートに「中型~小型艦を主力に…」という内容のものがあったので
大型艦(戦艦や正規空母)を連れて行くとボス到達しづらくなっているのでしょう

現段階で分かっている√分岐について
・出撃直後:空母1隻以上でB、0隻だと高確率でA
・A:潜水艦が3隻以上でC
・D:戦艦がいると高確率でG
・B:戦艦や正規空母が増えるほどFに行きやすい

その他の分岐ははっきりと分かっていないのでここで明記はしません
私がやってみた感じでは、戦艦や正規空母を含む艦隊だとFに逸れたり
Iに行ってボス戦込みで4戦になる上にヲ級flagship改に遭遇したりと恐怖がつきまといます

なので、なるべく重巡空母以下の艦を増やし
ボスは夜戦で仕留める方向で艦隊を組んでいくのがいいと思います




編成について

f:id:mug_ike:20140525162415p:plain

航巡2隻+駆逐艦2隻+軽空母2隻(策敵値合計396)

駆逐艦がいるとEの分岐でIに行かずH(気のせい)に向かうとの情報を得たので
それに従ってやってみました(今のところ5回中すべてでHに行ってます)
航巡の枠を戦艦にしてもいいのですが
・√逸れる危険性が増すこと
・下手に1戦目で2巡させると事故る可能性が上がる
・ボスは夜戦狙いなので航巡でも火力面で困らない
などの理由から航巡を採用しています

空母ですが、1戦目にヌ級flagshipが出る可能性があるため
最低限そこで航空優勢or確保をするために軽空母を入れています
空母は1隻にして、夜戦を戦える艦娘を加えてもいいかもしれません



装備について

航巡:主砲2門+試製晴嵐+電探

f:id:mug_ike:20140525163416j:plain


駆逐艦:主砲2門+電探

f:id:mug_ike:20140525163458j:plain


空母:烈風を最大スロットに1機、残りは艦爆艦攻

f:id:mug_ike:20140525163552j:plain

f:id:mug_ike:20140525163558j:plain



基本的に制空権を取って、昼連撃+夜戦で仕留めていくスタイルです
2戦目以降は敵編成に空母がいないため、烈風は必要ないのですが
一応1戦目のヌ級flagshipに対する保険として載せています

特に説明することもないでしょう
航巡の晴嵐は零観や瑞雲でも代用が効きます
載せる電探は、索敵値が重要となってくるため
命中や対空の値より、索敵の値を重視して選びましょう

5-4で感覚麻痺してると
「なんでこのフラル砲撃当ててくんねん!!」ってなると思いますが
あっちは輪形陣、こっちは単縦陣or複縦陣です
当たるのは仕方ありません
大破までいかないことを願いつつ、ザコ敵艦をしっかり倒して
変に雷撃でダメージを食らったりしないように気をつければしっかり攻略できます





(6/10追記分)

・北√について

ある程度育った潜水艦と、探照灯を保有していることが前提となります


南√との違い、双方のメリットとデメリットは
 1.北は3戦でボス到達が可能
 2.南も3戦で到達できるが艦隊のパワーが落ちる、4戦だと戦艦を使うため艦隊のパワーはあるがコストが嵩む
 3.北は夜戦マスが1つあるためそこはお祈り状態(南も2戦目は割とお祈りなのでそこは大差ないと私は考えていますが)
 4.北は潜水艦を使うことで変な事故を回避しやすい
 5.空母を使わないため、夜戦火力の保持がしやすい

このくらいでしょう

探照灯で敵のカットインを抑えながら夜戦マスを切り抜け
3戦でボス到達を目指します
この時の編成の条件としては
1.空母がいないこと(これだけで8割ほど北に進みます)
2.戦艦を多くしすぎないこと(増やすと夜戦後逸れる恐れがあります)
3.索敵装備を多く積むこと(7個くらいが目安)

以上を踏まえた上での編成例

f:id:mug_ike:20140610155702j:plain

装備は
戦艦:主砲2門+零式水上観測機+探照灯
航巡:主砲2門+試製晴嵐+電探
重巡:主砲2門+零式水上観測機+電探
雷巡:主砲or副砲2門+甲標的
潜水:魚雷2本

戦艦は探照灯が必須なので高速戦艦を使用しましょう(耐久高いBismarckに光が…?)
航巡に積んでる晴嵐は、潜水空母に載せてドラム缶に替えてもいいかもしれません(北√確定します)
雷巡は夜戦での活躍と開幕雷撃に期待して入れていますが
耐久が心もとないことや、索敵兵装に割くスロットがないことを考えると
重巡や航巡にしても構わないと思います


ちなみに晴嵐だけでなぜか制空権を確保できるため、しっかり昼で連撃できます









???「慢心王、バケツの貯蔵は充分か…」